今年1年の「ワガシなハナシ」の目標【前記事WOOPを活かして】

おはようございます。こんにちは。こんばんは。大上コウタです。

 

2020年2つ目の記事は、拙ブログ「ワガシなハナシ」と私自身の今後の目標と計画立案について、です。

なので本日の記事はためになるかどうかは…不明です。

私自身の抱負なので「それ見てもなあ…」という方は人気記事から好きなのを覗いてくださいな。

関連記事

(2Dサンドボックス型アクションゲーム、Terraria未経験の方もおすすめ記事です) Terraria(テラリア)とは、Re-Logicがサンドボックス型2Dアクションゲームとして開発されたものです。 2011年5月17日に英[…]

当ブログ一位のPVを誇る記事です。TerrariaのCalamityMODは…いいぞ!

当記事はこんな人におすすめ
WOOPの使い方が結局分からなかった人
WOOPの使い方を知る

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 皆さんも新年となったからには、「今年はあれやって過ごしたい」「これを達成したい」という抱負を持っていると思います。 今年はTOEICの点数を伸ばしたい ブロ[…]

WOOPって何?って人はこの記事を見てから当記事を御覧ください。

まずは瞑想と運動で心を爽やかにしよう。

WOOPは「イメージトレーニング」が必要不可欠です。そのために余計な雑念は振り払ったほうが良いです。

仕事の疲れには昼寝、心のモヤモヤは瞑想、上司や同僚への怒りはリングフィットアドベンチャーでこそぎ落としましょう!

リングフィットアドベンチャーは任天堂が開発したフィットネス系のゲームです。

昔WiiFit等をやった方なら記憶に新しいかもしれませんが、あんな感じです。

正直ジム行くのもめんどくさいという方に是非オススメです!

余談で転売屋商品について、お話します。『飛ばしOK』

リングフィットアドベンチャーは昨今の運動、筋トレブーム、youtuberなどで一気に人気となり現在で薄の状態が続いています。

当記事でも本当はAMAZONや楽天のリンクを貼りたかったのですが、良質な物品を紹介したい手前【転売屋】の商品は紹介したくないです。

執筆現在のAMAZONのリングフィットアドベンチャーは、任天堂が販売しているものではなく転売屋等が販売しているものです。

(見分け方は「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と書かれていない物です)

 

私個人的な理由で転売屋がとても憎いですが、冷静な目で見た時に何が一番問題になってくるかというと『保証関係』という部分にあります。

本来こういった商品には数ヶ月~数年の間に壊れた場合返金返品、新品へと交換などの保証が受けられる物ですが、転売屋から購入した場合は高いお金を払ってるにも関わらず、商品の保証がしっかりと受けられない可能性があるからです。

理由としては保証期間やその他の条件で、正規販売店から購入した商品でなければ対応しない場合があるのです。

基本的に転売屋は正規販売店ではないので、メーカー保証も受けたい方は転売屋の商品を避けたほうが良いです。

また転売屋はモラルの無い方も存在し「法律で規制されてないから」、「海外では許容されている」、「市場原理的には正しい」、「商社も似たようなことをしている」と転売に対して忌避感を示している方たちを煽るような発言も見られています。(5ch過去スレより)

商品がどんな扱い方をされているかわかったものではないです。絶対に彼らからは買わないほうが良いです。

ちなみにですが、ゲオやツタヤなどの公式アプリでは、どこに在庫があるかを教えてくれる機能があります。都会では既に無いかもしれないですが、田舎では時折普通に売っていることもあるので田舎在住の方はおすすめですね。

本題、WOOPの実践

目標への道筋

WOOPその1、Wish=願望を考える

現時点で漠然と考えているもので、当ブログに関係のあるものとしては

  • 「ワガシなハナシ」としてはコンテンツの充実と安定した収益化
  • 私自身としては社会の動きをしっかりと把握し、需要についてしっかりネタを集めるようにすること

の2つにあります。

ここから目標レベルの設定に移りますが、前記事でも話した達成はやや難しいけれど、頑張ればまあ達成できるかな?という程度の難易度に変更します。

なので、こういう風に書き換えてみました。不安定なものについては一旦除外しています(収益化等)

 

  • ブログ内記事を100記事達成する。
  • 毎日最低6つは新聞や情報サイトから情報を収集する癖をつける。

 

2つ目については迷いましたが、数をしっかりと明示することで具体性のあるものとしました。

現時点でまだ3つ程度なので、倍量ですかね。具体的な情報源についてはPlanでの話になるのであえて触れません。

ちなみに前者の100記事についても早期で100記事達成するなら、目標の「上方修正」も検討に入れるので、あえてこのままとします。

( ・W・)<今までのペースだと達成はちょっと微妙だったからね。

WOOPその2、Outcome=結果を考える

Wishで考えた目標が達成された時にどんな喜ばしいことが起こるかを明文化することでモチベーションの向上や、目標の正しい選定が出来ます。

一つ目の「ブログ内記事を100記事達成する。」のOutcomeを考えた場合、やはりPV数と収益化が入ってきます

物凄いどんぶり勘定で申し訳ないのですが、現時点で私のブログの記事数は大体35記事です。そのうちPV数は月間20000PVとなっています。

そのため100記事となると大体2.5~3倍近くなるため、月間PVは50000PVを越してくる…はずです。

ただまあPVについてはコンテンツの充実度が最優先であるため、ただ記事を増やした所でPV数は増えるはずも無いのですが、まあ結果としては悪く無いのではないでしょうか?

収益化…については実際のところそこまで考えてないです。ただあえて言うなら、広告を貼るプラグインである「Rinker」は、AMAZONからの収益が無いと使いづらいので、定期的に少しずつでもAMAZONの収益が欲しいです。なので、結果1つ目はこの様になりました

「月間PVは50000PVとなり、RinkerでAMAZON商品リンクが貼れる」

( ・W・)<…なんか結果が低い…低くない?

と思うかもしれませんが、現実的な数値のほうが私は意外とやる気が出るのです。まあこちらも上方修正は出来ないわけじゃないのでいいです。

 

続いては二つ目の「毎日最低6つは新聞や情報サイトから情報を収集する癖をつける。」ですが、どうしようかな。

実際株とかは一時期やっていたのですが運がよくて増えも減りもしなかったんですよね。あ、仮想通貨は爆死しました。

正直あの世界で儲けるみたいなことをゴールにすると、減った時に大分リスクが跳ね上がる気がするんですよね。ゴールにたどり着かない感じで。

なので、株とかFXとか仮想通貨ではなく、ブログ記事という一面だけを考えて「ネタ切れしない人物になる。色々なことに詳しいを目標にしてみました。

 

結果としては

  • 「月間PVは50000PVとなり、RinkerでAMAZON商品リンクが貼れる」
  • 「ネタ切れしない人物になる。色々なことに詳しい

の二つとなりました。ちなみにOutcomeについては複数でも大丈夫です。私は想像力豊かなほうじゃないので当面はこの二つとします。

WOOPその3、Obstacle=障害を考える。リスクを綿密に考える

実際のところ目標に対するリスクはあまりないです。

あえて言うなら、記事を書くことが出来なくなる。情報サイトが消えたりすることを指します。ざっと羅列してみましょう

執筆ハードの不調(PC、スマホの故障)、ブログの不調(カスタマイズ、アップデート失敗、クラッキングや障害)、サーバーの不調(クラッキングや障害)、Googleの検索エンジンアルゴリズムの変更に伴うPV数減少、執筆者自身の不調(健康、メンタルの不安定)、執筆者自身のサボりぐせ(無意味にゲーム等に時間を費やす)、執筆者の仕事の不安定さ(退職する。夜勤がある。休みがシフト制)

大体こんな感じですね。

④WOOPその4、Plan=計画を立てる。時間形式で考えてみる

ここでは表として私は考えてみます。リスクを考慮しつつ、無理の無い、それでいて頑張る範囲を決めていきます。

仕事については現時点での仕事日を想定しています。また仕事が変わった場合は計画を変えるなどすれば良いと思います。

(仕事の時間や移動時間については身バレを防ぐためずらしています。ご注意ください)

 

仕事 休日
6:30 起床
6:30~7:30 朝の準備をすませつつ、読売新聞と日経新聞の気になる部分を読む。日経は電子版のため、気になる部分はEvernoteにクリップしておく
7:30~ 出社
9:00 起床
9:00~10:00 朝の準備をすませつつ、読売新聞、日経新聞、NHKオンライン、AUTOMATON、その他2つのゲームor自作PCのニュースを読む。Evernoteにクリップしたのもついでに読む。後はスマートニュースとか?
10:00~12:00 家事をしながら余暇を楽しむ。その上でネタ作りを考えていく
12:00~13:00 昼休憩。ニュースの続きとTwitterのチェックを行う。(まあこの仕事昼休憩無い時もあるけど、仕方ないね) 昼食をすませつつ、テレビのニュース等で情報収集したりTwitterのチェックをしたりDiscordのチェックをする。
13:00~14:00 家事だったりニュース読んだりを続けていく。
14:00~17:30 余暇を楽しむ
17:30~19:00 早めに退社…になればいいなあ。移動時間中にニュースの参照や記事の概要を考えておく 食事の準備だったり家事だったりなんだったり。
19:00~21:30 ブログ執筆やカスタマイズを行っていく ブログ執筆やカスタマイズを行っていく
21:30~24:00 卓等がある場合は終了。ない場合は完成するまで執筆を続ける。余った時間は余暇へ振りつつ就寝。 卓等がある場合は終了。ない場合は完成するまで執筆を続ける。余った時間は余暇へ振りつつ就寝。

まあ完璧とは程遠いけど、とりあえずはこんな感じにしてみました。一応健康に気を使った結果…ですかね?運動の時間は余暇に含まれても居ますが、私は最近体調が良くないのであえてガンガン入れていません。

私は人付き合いだとか彼女とか無縁の存在なので、独身生活を謳歌していたりします。

いずれはここをもっとバリエーション豊かにしたり、彼女という項目を入れたりしたいですが…まあ叶うかはわかりませんね。ハハッ

まとめ

WOOPを使うことで、ただ漠然とした目標から、リスクを考えた上での計画を立てることができました。

私はこんな感じでしたが、きっと皆さんはもっと充実した、バリエーションに富んだものが出来ると思うので、ぜひぜひ試してみてはどうでしょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!