ビッグセール時に狙うべきSteamおすすめゲーム集!

( ・W・)ノ<どうもこんにちは、大神コウタです。

Steamにはメジャー、インディーズ問わず様々なゲームが販売されております。

私はセール時に買い漁るなどして現在50~60を超える程度のゲームをSteamだけで所持をしております。

(;・W・)<クリアしてるのもそう多くはないから積みゲーと化してるんだけどね

 

様々なSteamゲーマーな私が、Steamのセールで狙うべきおすすめゲームを紹介しようかなと思います。

今回の記事は

  • Steamでおすすめのゲームであること
  • セールでお得であること
  • 何より筆者がプレイしたことがあるもの

を焦点にしてご紹介します。注意点として

  • 個人の主観も入っていること
  • やや必要スペックが高いゲームもあること
  • 英語onlyもしくは日本語mod導入しなければならないもの

があります。

それでもきっと満足できるようなゲームを紹介していきたいと思います。

王道 ~必携レベル~

PortalPortal2

ジャンル:日本語対応。FPS視点のパズルゲーム。低スペック対応。

謎の思考実験のような、AIとロボットがはびこる無機質な研究施設に閉じ込められた主人公が、3D空間内でワープを使用出来るポータルガンを駆使して謎解きしていくパズル&ミッション型ゲーム。

パズルゲーム的な要素も楽しめる他、裏に潜む濃厚なストーリーと、主人公・施設の謎に迫る部分が明かされ始めるドキドキ感と、無機質だけどどこか憎めないような敵AI達と知恵比べしていくのが最高に堪らないと思う名作です。

Steamをインストールしたからにはまずプレイして欲しいゲームその1

セールで思いっきり安くなるので『買い』。

BORDERLAND2 GAME OF THE YEAR

完璧な日本語対応。FPSとRPG、ハクスラを組み合わせたヒャッハー系世界を探索するゲーム。

FPSではあるがレベル制度で多種多様な武器もあり本当のメインはRPG。

下ネタ、エロ、グロ、ブラックジョークが横行するイカれた世界に、vaultハンターと呼ばれる存在として降り立ち、数々の敵を拾った武器で粉砕していく。

こういったネタが苦手な人にはおすすめできないが、FPSも好きだしそのうえRPGも実は好きだという方にはものすごくおすすめできるゲーム。

ナンバリングは2だが、2から初めてもそこまで影響はないように感じる。

Borderlandsは基本的に周回制のゲームであり、三週目から本番とも言えます。

現在最新作であるBorderlands3も発売されています。EpicGamesで発売されているのでSteamではないですが、気になる方は調べてみてね!

Left 4 Dead、Left 4 Dead 2

日本語対応。協力プレイ推奨。FPS。ゾンビ。

走ってくるゾンビ達を銃火気等で捌きながらセーフハウス目指す系ゲーム。

正直上の一文だけで説明が終わるある意味単純なゲームではあるものの、

仲間内でボイスチャットしながらこのゲームをプレイすると、協力プレイ推奨の意味がわかるだろう。

特殊感染者に襲われた一人を助ける快感、そこから生まれる絆、死屍累々になってもゴールに絶対たどり着いてやるという目標…

そういったことが絡み合ってこのゲームはSteamをインストールしたからにはプレイして欲しいゲーム第二位(個人的)に挙げられている。

プレイ推奨系 ~スペック高めのもある~

The Witcher 3: Wild Hunt – Game of the Year Edition

完璧な日本語対応。ちょっと大人なファンタジーオープンワールドTPSゲーム。ややスペック必要。

メインストーリーはあるが、このゲームの魅力はお使い感の無いサブクエストにある。

それぞれのクエストの背景にある感情、思惑…魔物一つとっても特性、弱点がありそれを討伐するためにも様々な戦い方が存在する。

歯ごたえもあるため、じっくり腰を据えることができる方々にはとてもおすすめできる。

主人公、味方、NPCと、それぞれ人間らしい行動をしているため、観光もとてもおもしろい作品の一つ。

Skyrim

日本語対応。TPS、FPS両方対応のファンタジー系オープンワールドゲーム。ややスペック必要。

上記のWitcher3よりもさらに自由度が増した、というよりも本当の意味での

Roll(役割を)Playing(演じる)Game(ゲーム)である。

メインストーリーもこちらはありますが、それとは別に魔術師、戦士、盗賊、暗殺などの複数ギルドに加入するのも良いし、DLCで吸血鬼と共闘したり、竜の血と地上で最強は誰だ!?してもいい。

遊び方は多岐に渡り、なおかつ歩いているだけでも楽しい世界が存在する。

注意点として、このゲームはSkyrimは2つのバージョンが存在し、本来のSkyrimと現在の画質に即したSpecial editionが存在する。

MODと呼ばれる有志達が作った追加要素(もはやDLCレベルも存在する)を入れることはないと言う人はSpecial editionをおすすめする。

ただ、例えばSkyrimの動画で『可愛い女の子になりたい』『可愛い従者を引き連れたい!』『揺らしたい←』など願望を持つ諸兄達はまず間違いなくSpecial editionはおすすめしない。

何しろ、まだ揺れるようにはなっていないのである…!

まあMODを入れ始めるようになれば、ゲームをすることではなくMODの調整がゲームになってしまって、無事に起動したら満足して辞めるということにもなりかねないのだが…

とはいえ、何も入れなくてもおすすめできるゲームなのは間違いない。

Undertale

日本語対応。RPG、戦闘が独特。『誰も死ななくていい優しいRPG』

『Tobyfox』という男性が中心となって作ったインディーズゲーム。

なのに世界観、音楽、シナリオに惹かれて世界中で大人気となり今では任天堂スイッチの移植まで行われた神ゲー。

Motherシリーズ、東方projectに影響されて作ったと明言されている通り、

ドット絵主体のどこか懐かしいゲームモデルとシステム、戦闘がシューティングのような独特なスタイルが特徴。

ストーリーについてはあえて触れないのは、これはぜひとも初見でやってほしいからである。

こちらもセール対象製品なのでぜひとも『サウンドトラック』と一緒に購入していただきたい。

Terraria

日本語非対応(有志による日本語modあり)。2Dサンドボックス(レゴやMinecraftのような)型アクションアドベンチャーゲーム。

ランダムで生成される世界を探索して、武器やツルハシを手に取り家を作ったり魔物を討伐したりする系ゲーム。

最終目標はあるが、Minecraftと同じようにそれらをクリアしても続けていける。

建築が好きな方には向いているだろう。

またこちらもSkyrimと同様modも充実しており、現在進行系でmodを更新してくれている有志が存在する。

mod次第ではさらなるTerraria世界を楽しむことができるだろう。

おすすめはThorium、Calamityがメインだろう。

Terrariaをやり尽くした人はCaramityMODをやらないと損をする!

セールではないけどおすすめしたい一品

Just Shapes&Beats


日本語対応…でも殆ど関係ない。

ゲーム性については正直動画を見て欲しい。

これはSwitchのトレイラーだが、もちろんSteamでもプレイできる。

音ハメ、回避系シューティング、EDM的な音楽が好きなら

まず間違いなくハマる。

惜しむのはセールじゃない時はやや高めなのが難点。

セールになったらまず買って欲しい

終わりに

正直8選では足りないくらい紹介したいゲームは山程あります。

気が向いた時にまた追記という形で記事をふやしていけたらなと思います。

ではでは、次の記事にご期待下さいね!

最新情報をチェックしよう!